婦人科

   
 月経不順、生理痛、不正出血、性交痛など、女性の悩みはまずご相談ください。
 
 自分では普通だと思っていた生理痛も、実は子宮内膜症だったり、不正出血は実はガンだったりと、他人とは比べたり相談しにくいのが婦人科の病気です。
 また、気分がすぐれない、よく熱を出すなどもひょっとすると月経周期と関係はありませんか?
 内科に行って異常はなくても、女性ホルモンに関係があるかもしれません。おかしいなと思ったら、まずは受診してください。 
 
 
 
 
 
陰部のかゆみ・におい   
性感染症
更年期障害
生理痛
生理不順
不正出血
不妊症・不育症
婦人科ガン検診
尿もれ治療
ほくろ・イボ・CO₂レーザー
 
 

陰部のできもの

 
 陰部、外陰部、股、お尻、肛門周囲などのデリケートゾーンのできものとして、よく見かけるものにはバルトリン腺のう腫尖圭コンジローマ外陰ヘルペス粉瘤(その他、線維性上皮腫、過誤腫、ボーエン様丘疹、脂肪腫、静脈瘤、多発性の汗管腫など)などがあります。はずかしくてなかなか受診できない方も多いとは思いますが、悪化する前に受診して下さい。軽症であればそれだけ手術時の痛みが少なく、術後の回復も早いです。
当クリニックの統計では、
 
痛い場合
1位 粉瘤(アテローム)
2位 バルトリン腺膿瘍
 
痛くない場合
1位 尖圭コンジローマ
2位 線維性上皮腫
3位 粉瘤(アテローム)
4位 バルトリン腺腫
5位 黒子                               
当院統計学会発表、論文掲載済
 
非常に稀ではありますが、悪性のできもの(いわゆる癌)という場合もあります。
ネットでよく書いてある脂肪腫はわずか0.8%。痛くないし、簡単に潰れません。
 基本的に保険診療となります。毎日手術(28名)を行っています。痛みをなるべく感じないような工夫をすることで、局所麻酔での治療を可能にしています。術後1時間から2時間で帰宅が可能です。
 当院ではしっかりとした根治術を行っています。診察、薬だけではありませんのでご安心ください。ご希望により外用、内服、点滴注射のみの治療も可能です。
 
 粉瘤
尖圭コンジローマ
バルトリン腺膿腫
外陰部ヘルペス
その他の陰部のできもの


          
 
 


 
 
 532-0024
大阪市淀川区十三本町
2丁目126号 
十三NLCビル5F


電話 06-6195-6886
 
メールによる診察予約や診療内容に関するご質問には対応しておりません。直接お電話にてお問い合わせください。
chiharuclinic@i.softbank.jp
 
 

診療時間

  
月~金曜日 
午前9時~午後1230分 
午後3時~午後6
 
水曜午後は有料予約のみで、一般診療は行っておりません。
 
※午後56時は電話等でのご連絡が必要です。(人数制限あり)
 
 
  
土曜日
午前11時~午後5
 
 休診日
日曜日/祝日
 
有料の予約枠がございます。お電話にてご予約ください。 
手術の方、お時間のない方は有料枠をお取りください。
初診の方で、できものの処置を希望される方は、遠方の方を除き、当日の手術はできません。診察もしくはオンライン診療をされてから処置(手術)予約をおとりします。
 

 

当クリニックは、オンライン診療が可能です。